事件簿 (2022)

1月

2021-01-10

2021年末から く悩んでいた、M1 MacBook Proとの組み合わせで液晶の動作が怪しい問題、結局USB-C→DisplayPortケーブルでもしばらく使っていたら同じ症状が出て、MacBook Pro (13-inch, 2020, M1)が犯人とわかった。 誤ってドックや液晶がを疑ってしまっていた。 M1 MacBook external monitor flicker and temporary burn-inで検索すると、同じ問題で困っている人がいる模様。 私のケースでは、結局、「システム環境設定」「ディスプレイ」の内蔵ディスプレイの「True Tone」と「輝度を自動調節」をOff にしたところ、外部ディスプレイでの問題は解決したように見えている。

2021-01-09

ハードオフにて、Google Home Model: HOMEとGoogle Home Mini(第 1 世代)Model: H0Aをセットで税込1,650円にて購入した。 それぞれの電源アダプタのみ付属。

さらに、近くのブックオフにて、以下の本を税込610円で購入した。 きれいな装丁と監訳が決め手。 デジタル計算機に到達するまでの出来事や物がきれいな写真で掲載されている。

  1. The office of Charles and Ray Eames 著, 山本敦子 訳, 和田英一 監訳: A computer perspective コンピュータ・パースペクティブ 計算機創造の軌跡. 1994-03-01. 初版. アスキー出版局. ISBN 4-7561-0175-5.

2021-01-04

Loongson 3B05+RS780Eの調子が数ヶ月前から悪かったが、バックアップ用バッテリがなくなってるだけだった。 CR2032交換したら動くようになった。

2021年に戻る