RasterOps

8/24XLI

NuBus Mac用のグラフィックボード。 30 ピンのSIMM ソケットが4つ実装されていて、豪華なボードだ。 ただし、このSIMM ソケットの爪部分がプラスチックなので、特に取り外し時は経年劣化で折れやすいため注意が必要。 ROM ステッカーの日付は1992-01-21。 NuBusカードにしては珍しく、ハンダ面にも大きなIC が実装されている。
RasterOps 8/24XLI RasterOps 8/24XLI

24STV

NuBus Macintosh用のキャプチャ機能付きビデオボード。 キャプチャ部分はPhilips SAA7191WP, SAA7192WP が使われている。 上記キャプチャ機能と拡張コネクタがある以外はさっぱりしたボードで、メモリは12×NEC μPD42273LE-10 で合計1.5 MBytes。 RAMDAC はBt473KPJ35.
RasterOps 24STV RasterOps 24STV