Interware (インタウェア)

インタウェアの製品情報やドライバはこちら [archive.org]にある程度残っている。

PowerVideo AV (VJP-1A)

NuBusに刺さるハードウェアJPEG圧縮・伸長ボード。 製品としての詳細は[archive.org]にある。 PCBにはIW077-Bと書いてある。 富士フイルムMDX36050X-27が圧縮用のASICで、このチップはメモリコントローラを外付けする必要があるため、富士フイルムMD0211を使っている。メモリは2× KM68257CJ-15で、64 KBytesだ。 他にはAT&TのFPGAや、インタウェアとカタカナで刻印されたゲートアレイ(?)が載っている。
Interware

このボードのビデオ入出力は上部のコネクタを用い、PowerMac 7100のAVカードに直結することで行う。 ドライバが現在は入手できない他、入手できても漢字Talk7.5.3までの対応 (7.5.5非対応)というかなりのプロ仕様である。 現在はNuBusの肥やしとして7100に入れてある。